カーゴパンツ着こなし術・コーディネートテクニック

カーゴパンツ着こなし術・コーディネートテクニック

カーゴパンツ

若い世代の定番のボトムファッションといえばカーゴパンツ。カジュアルでスタイリッシュ、それでいながら幅広いシーンで役立てられるオールマイティな魅力を備えたアイテムです。

 

そんなカーゴパンツの着こなし・コーディネートではまず細身に見せるか、あえてだぼだぼしたスタイルを目指すかの選択がまずあります。だぼだぼしたデザインの場合、ブーツとの相性がよいほか、重厚感を演出できる点が特徴です。カジュアルに着こなす分にはよいのですが、一方ではだらしない印象を与えてしまう面があり、初対面の人と会う場合にはあまり適さない印象もあります。

 

一方、細身の場合はスタイリッシュに見せることができる一方、せっかくのカーゴパンツのよさを損ねてしまう場合もあります。細身に見せる分にはジーンズには適わないからです。その辺のバランス感覚がカーゴパンツの着こなしには求められます。

 

そのうえでカーゴパンツのコーディネートを見ていきましょう。まず定番としてはミリタリージャケットとの組み合わせが挙げられます。もともとカーゴパンツにはミリタリーな印象が強いため、相性もバッチリ。ただあまりミリタリーな印象を強めると着る人を選んでしまうため、カラーのバランスを工夫しましょう。明るめなカーゴパンツとミリタリージャケットの組み合わせがオススメです。

 

大人っぽさを演出したいならジャケットと組み合わせてみましょう。こちらは落ち着いた色合いのカーゴパンツとの相性がよく、30代の男性がカジュアルかつスタイリッシュなファッションを目指したい場合に向いています。こうしたポイントを踏まえながらカーゴパンツをうまく着こなしてみてはいかがでしょうか。

 

今年のおすすめしたいのはタイトなタイプのデニムカーゴ。デニムのワーク感とカーゴの立体感が合わさり、いつもと同じコーデをしてもピリッと決まります。シャツスタイルでもジャケットスタイルでも、もちろんTシャツと合わせても相性良くはまります。

 

カーゴパンツの新着情報はコチラからどうぞ