テーラードジャケット着こなし術・コーディネートテクニック

テーラードジャケット着こなし術・コーディネートテクニック

テーラードジャケット

テーラードジャケットは最も一般的なジャケット、それだけに幅広い年代が利用し、また多彩な着こなしに対応できる点が大きな特徴です。ではどのような着こなし・コーディネートがポイントとなるのでしょうか。

 

まずテーラードジャケットの場合、カラーのバリエーションが豊富なため、自分に合った色を選ぶことが重要です。コーディネートの幅広さ、誰にでも似合う点ではブラック、大人の雰囲気をかもし出したい場合には茶色、カジュアルに着こなしたい場合にはカーキやベージュがオススメ。この点はスタイルや年齢によっても選択のポイントが分かれそうです。

 

色を問わずもっとも手軽で誰にでも似合う着こなしとなるのがTシャツです。カジュアルなコーディネートの定番、休日の普段着ファッションにピッタリ。下はジーンズ、これで若い世代のデートから30代以降の家族での外出まで幅広く対応できます。

 

もう少し大人っぽく着こなしたい、という人にはカーゴパンツや黒パンツと合わせるのがオススメです。シャツはカラフルな色を選べばカジュアルに、シンプルな色を選べば重厚感溢れるスタイルに演出することができます。

 

それから色の併せ方。テーラードジャケットの場合、シャツやボトムも統一したカラーでコーディネートする場合と、あえて違うカラーを合わせることで華やかな印象を与える場合とがあります。前者の場合はスタイリッシュな魅力が、後者の場合はカジュアルな魅力がポイントとなるでしょう。このように、テーラードジャケットは幅広い魅力を演出できるアイテムですから、自分なりに工夫して着こなしてみるとよいでしょう。

 

テーラードジャケットの新着情報はコチラからどうぞ